癌と共に~フーテンのパパちゃん~

大好きな父が癌になりました。クジラを見に行く日を夢見て。

緊急避難

何よりも自分たちの身の安全を

 

取り返しがつかなくなる前に

f:id:hikaru-ko:20200905165657j:plain

【記録したことのない

記録的な暴風や大雨になる恐れ】

 

恐ろしいの一言です。

 

日曜日なのが幸いなのか

また台風のため少しでも

準備の時間は稼げます。

 

自分が体験した災害について

※あくまで個人的見解です

 

数年前に高潮津波警報の際

家族総出で真夜中に

緊急避難したことがあります。

 

まず停電

これやっぱり動きづらくなる(当たり前)

 

出来れば部屋のお片付けをする(この際やってしまおう)

 

必要なものは、ひとまとめに

 

分かっていても、緊急放送とか流れてん

めっちゃパニくるから。

 

寝るときは念のため

・すぐに外出できる格好のまま寝る

(やはりパンイチとかは避けたい)

 

・パパちゃんは枕元に着替え一式を用意

・避難に備えて《薬》これだけを最優先に準備

 

大人の避難グッズには

・最低限の着替え

・薬(お腹の薬、虫刺され、痛み止め)

・携帯歯ブラシ(こんな時やお客さん用に100均便利)

・保険証

・現金(停電になると電子決済使えません)

・水1人1本づつ

・非常食orお菓子

・懐中電灯、LEDライト

・トイレットペーパ-

・モバイルバッテリー

 

あと高齢者の方は出来れば着圧ソックス

車内での避難になった際、あると安心

 

パパちゃんは心臓の手術の際に使用した

着圧ストッキングを持たせていました。

買ったけど履いてないわ、なアナタ。

今こそ出番です。

 

そして避難の際はいっせいに車が動き出し

ものすごく渋滞します。

 

焦らないように。

 

裏道ルート等、できれば確保しておきたい。

 

そして避難先の公共施設は安心感が違う。

 

非常電源が入り、全くの停電とはならない

トイレが使える

非常用の飲料水等がいち早く配布される

 

これ結構大きい。

 

状況にもよりますが、コロナの心配もあるため

行くだけ行って、車中待機もアリだと。

 

だが車は広大な敷地に

みんなあちこち停車するので

建物内に行くまでに、懐中電灯必須。

 

携帯はなるべく使わない。

いざと言う時充電0とかホントに困る。

 

そしてガソリンは満タンに!!!

 

ガソリンスタンドが長蛇の列だった。

 

満タンにしておくと、とりあえず困らない

車体が重くなるので安定しやすい(軽自動車など)

 

そして

断水&停電した際は

 

もちろんお風呂のお水を残しといて使うのもアリだけど

ウチみたいに男所帯の風呂の残り湯

 

ハッキリ言って臭い

すんごく後悔した。

 

なのでできれば

風呂を洗い、新しいお湯or水を

満タンに貯めておくことをおススメする

 

すると飲料には使えなくても

トイレだけでなく、

しばらくは洗顔や洗濯にも使える。

 

何より臭くない。

 

けっこうこれ大きい。

 

そして断水時のトイレ。

 

トイレに水の入ったバケツを用意

用を足したら、すぐ流す。

使った人はすぐさま風呂の残り水をくんで

置いておく。

 

だが【アラウーノ】などの自動洗浄型のところは

手動での流し方を、今のうちに再確認。

 

結構これがめんどい。

トリセツ見ないと、まずワカラン。

おまけに構造が複雑で、キレイに流れない。

 

できればタンク型の単純な奴の方が

キレイに流れる

(水流すだけだもん)

 

我が家は1階がアラウーノ

2階がタンク型だったが

2日目以降は1階は使用禁止にした。

 

「大」なんかされた日には

流れない、においが残る、サイアク極まりない。

 

がんばれ。復旧までもちこたえるんだ。

 

そして冷蔵庫の中はなるべく空っぽに。

 

さあ、大盤振る舞いといこうじゃないか。

 

大事にとっておいたチーズや生ハムも

惜しみなく食べよう。

 

停電したらアウトだからね

 

とにかく減らしまくる

 

そして停電後は

すぐに食べるものだけ冷蔵庫に残し

後はクーラーボックスに移して上から保冷剤を入れまくる

(冷気は上から下に行く)

 

そしてなるべく開けない。

 

料理はここぞとばかりに

思いっきり手抜きするべし!

 

そしてこんな時は

お菓子も遠慮なく食べよう(・∀・)

 

またいろんなフェイクニュースが出回る。

 

ライオンが逃げたとか

危険な何とかが漏れたとか。

 

それだけでなく

災害復旧のデマも流れるので

本当に用心されてください。

 

こんな時にそんなことする人は

極刑にしてほしい。

 

 

非常事態はみんな必死

そして子どもを守るため

親はもっとギリギリの精神状態になります。

 

それでも

出来る事なら

遊び物や絵本、お気に入りのオモチャなど

気がまぎれるものも一緒に

持っていけると良いですね。

 

災害続きの世の中ですが

悪い事の後にはイイコトがあると信じて

 

何とか乗り切っていきましょう。

 

どうか皆様ご無事で

f:id:hikaru-ko:20200905174329j:plain